振り返り

僕がジョギングを始めたわけ

こんにちわー、カズでーす。今日はジョギングを始めたわけを綴りまーす☺

理由は大きく2つあり、

①職場の健康診断でL/H比が3以上あり、将来脳梗塞のリスクがかなり高くなる状態であったこと

②当時、病院で外来リハ勤めしていた時に、スポーツ障害となるリハ対象病名で勤務先病院の副院長且つスポーツマンな方の担当となったこと

です。

①のL/H比とはですが

比率のこと。たとえば、LDLコレステロール値が135mg/dlで、HDLコレステロール値が45mg/dlとすると、「135÷45=3」で、LH比は3.0となります。
例で示したLDLとHDLの数値(135mg/dl、45mg/dl)は、個別にみると、どちらも現在の基準では「正常」の範囲です。治療が必要とされるのは「LDLコレステロール値が140mg/dl以上」、または「HDLコレステロール値が40mg/dl未満」なので、どちらにも該当せず、健康状態ということもできます。
ところがLH比でみると3.0というのは、じつは動脈硬化が進んだ「かなり危険」な領域なのです。

OMRON健康コラムより引用

うん、とても危ない状態ですね(笑)

当時38歳だった私の体組成は身長177㎝に対し体重84㎏前後、体脂肪率24%前後とまあまあ肥えていたんです。40歳近くになり、さすがにまずい、早死にしたくないと思い悩みましたね~。

また、②の勤務病院で副院長且つスポーツマンな方の担当となったことですが、自分のこの体型ではさすがに指導する説得力が薄れると思いましたね~。

その方はテニス、スキー、マラソン等を生涯スポーツとして行われており、「この人に頭でも運動でも負けるんは嫌」と思ったんです(笑)。

その2つが、当時2017年6月頃から徐々に走り始めたというきっかけです。

おかげで私もランニング・マラソンという生涯スポーツを得られ良かったです☺