シューズレビュー

【シューズレビュー#2】SAUCONY ENDORPHIN SPEED【キロ4分ペースで5㎞走った始めの感想】

こんにちわー、カズでーす😋

本日4月4日にSAUCONY ENDORPHIN SPEEDで初走りしましたので、その感想を綴ってみまーす!

昨日、METASPEED SKY履いたばかりやんというツッコミはなしでお願いしまーす(笑)

気になるシューズが発売されると病的に買ってしまうんですね~😂

購入を検討されている方の参考になると思いますので、ご覧ください。

ちなみに私の市民ランナーとしてのスペックは以下の記事を見てくださーい

【振り返り#13】現在の状態【2021年4月1日時点】スペック 年齢 アラフォー後厄 体組成 179㎝68~69㎏、体脂肪率13%前後 運動歴 陸上未経験。38歳か...

SAUCONY ENDORPHIN SPEEDとは

SAUCONYについて

まずSAUCONYとはからですが、日本では聞きなれないメーカーですね🤓

YouTubeでF・Shokai【藤原商会】代表藤原岳久さんがSAUCONYとENDORPHIN PROについて解説されており、わかりやすいのでご覧ください😇

SAUCONYはボストンの翌年からあるアメリカで知らない人がいないブランドとのことです。

シューズとしての実績も出てきており、アメリカ男子マラソンランナーのJared Wardがニューヨークシテイマラソンの5日前にプロトタイプをラボで3足渡され、その内のデータが良かった1足を履いて2時間9分台を記録したとのことです。

2019年のアメリカのランキング1位の選手だそうですが、それまでの記録については説明されてなかったので気になるところですね。

一方、女子ランナーのMolly Siedeは初マラソンにENDORPHIN PROを履いて、オリンピックに内定したそうです。

このENDORPHIN PROはピッチ走法向きというよりは、反発を活かした走りに合わせることが必要なようで、ヴェイパーフライネクストが欲しい人は興味を持ってほしいとおっしゃるほどいいシューズのようですね🤓

ENDORPHIN SPEEDについて

上記したように評価の高いENDORPHIN PROですが、ENDORPHIN SPEEDも同じくらい評価が高いようです。

どれくらいかというと、ENDORPHIN SPEEDのファーストモデルはアメリカのランニング雑誌【ランナーズ ワールド】のエディターズ チョイスを受賞し、その評価はプロをも凌ぐほどとのこと。

そしてランチューバーのHAGIさんが解説している動画が分かりやすかったです。

ぜひご参照下さい😇

動画ではEndorphin SpeedはEndorphin Proのトレーニングモデルであり、Proをもう少し使いうやすくしたモデルだから使いこなしやすいと言うてはりました。

Endorphin ProはクッションにPWRRUN PB(パワーラン ピービー)という素材を使っており、HAGIさんは他メーカーと比べても一番クッション性がよく反発がいいのでプレートは柔らかいものでもいいんじゃねっと思っていたそうです。

そんなところに柔らかいナイロンプレートが搭載されたEndorphin Speedが発売されたからテンションが上がっておられました😋

しなりが強いため脚が疲れやすいカーボンプレートよりも、適度な硬さで脚に優しいナイロンプレートの方がHAGIさんには合っているようです。

疲れが出やすい30㎞以降にカーボンプレートの反発で無理に脚を使わされるので、適度な柔らかさのあるナイロンプレートの方が30㎞以降も脚に優しく相性が良さそうとのことです。

サブ3やサブ3.5位のランナーであれば、もしかしたらproよりもspeedの方が使いやすいかもとのことで、それら解説を受けて納得そしましたよ、私は!

HAGIさんレベルでspeedなら私レベルなら尚更speed履かんわけにはいかくねぇ⁉と思ったのでポチりました(笑)

注文

そんなEndorphin Speedですが地方ではABCマートのオンラインでしかほぼ購入できませんが、売り切れ状態のため再販日3月26日9時を待ちました😂

そして無事購入でき、届いたのが4~5日後くらいでした。

なかなかファンキーな柄ですね(笑)

もう一色のかっこいい方だったblack&goldは9時3分くらいに繋がった時には既に売り切れていました。

なぜ?不思議。やはり転売業者⁉

特徴

そんなABC MARTのオンラインストアでは以下のように特徴の説明がなされていました。

まとまってわかりやすいですね🤓

上での説明が蛇足に感じてしまうほど(笑)

外観

アッパー

サイド

ソール

ENDORPHIN SPEEDと見上げる私(笑)

実走した感想

4月4日夕方にキロ4分ペースで5㎞走りました🏃

 

接地感はENDORPHIN PROやVaporfly NEXT%と比べて硬くなく沈み込まずとも優しい感覚でした。

対して反発感はほんの少しだけ弱い程度で、楽に前へ進む感覚がありました。

昨日も5㎞ペース走したASICS METASPEED SKYと比べると多少反発弱くストライドは狭い感覚でした。

しかし、軽さを感じ脚が回しやすかったせいか昨日よりも若干速く5㎞を走り終えました。

サイズ感は他メーカーと同じで問題ありませんでしたが、ややきつく感じました。

到着時そのままに履いたので、紐を緩めることですぐ解決できそうです。

耐久性が気になるところですが、ソールを触った感じでは緑色のところも白色のところも硬くでけずれにくそうなのでVaporfly NEXT%よりは長持ちできると考えます😋

 

また100mのWSを数本行いました

昨日のASICS METASPEED SKYよりソールが薄いので接地感あり走りやすかったですが、WSするにはやはり薄底シューズじゃないと蹴りにくいな~と再確認できました。

まとめ

  • ENDORPHIN SPEEDを初めて履いて走ったよ。
  • キロ4分ペースの5㎞までだけど、ナイロンプレートの柔らかさが足に優しい感じとパワーランPBのクッション性の良さを感じ、楽に走れたよ。
  • 現状、私レベルではフルマラソンに一番合いそうに感じたので、来シーズンを楽しみに練習に励める理由ができ良かったよ😋

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA